首・腰の痛みからくる足のしびれの改善

  • ●足に力が入らない。
  • ●立ちっぱなしが辛い。
  • ●咳やくしゃみをした時に腰に響く。
 

このような症状にお困りではありませんか?

 

足のしびれの原因は椎間板にある

骨と骨の間にある椎間板が外に飛び出している可能性が考えられます。

 

椎間板は骨と骨の間にあるクッションのようなもので、その中にやわらかい髄核という部分があります。

この髄核の周りにある線維輪に亀裂が入り、何らかの形で椎間板に大きな負担がかかると、中にある髄核が亀裂から飛び出してしまうのです。

主に20代~30代の男性にかかりやすいのですが、男女関係なく、無理な姿勢で重い物を持ったり、腰をひねる動作をした時になりやすいです。

 

また、保育士や看護師、介護士のような方は要注意。子供の抱っこや、介助など、身体に負担がかかる動作が多い仕事ですので、気をつける必要があります。

 

ヨリミツ治療塾で行う施術の流れ

痛いと感じるのは、圧迫されている部分ではなく、その周りの筋肉です。

ヨリミツ治療塾では、その固くなった筋肉を柔らかくする施術をしたり、場合によっては歪んだ骨を正しい位置に戻してあげることで、筋肉が緊張しない状態をつくってあげます。

また、背中・肩・首の筋肉をほぐす施術や、身体の歪みを正常に戻す施術をします。

 

足のしびれ」にお困りでしたら、ヨリミツ治療塾にお気軽にご相談ください。

btn

 

LINE@24時間受付中
PAGE TOP